こけし会長の自転車ブログ

自転車に夢中のDTPオペレーター兼デザイナーという設定。

 

第2回 JBCF ブルー タイムトライアルin鴨川 & 第2回 JBCF ブルー クリテリウムin鴨川 


第2回 JBCF ブルー タイムトライアルin鴨川


20130314_328650.jpg

起床。

タイムトライアル当日、外を見ると思ったより雨は降ってない。

いぬぴーが刑事号にて到着。
刑事号と刑事さんにはいつもお世話になってます。

前泊した雑賀くん含めた四人で鴨川市役所へ。
ライコン後、会場まで移動して準備を始める。
雨は本降り。

レインコートとセパレートジャージを着て試走へ。
インナー、グローブなし。
あまり色々着ていくと自分の番まで
ビチャビチャで過ごさなきゃいけない。

コースを走った印象は「今回の逆回りのほうが安全かな~」と。
なんとなくだけど。
コーナーは多いけどインターバルかかるようなところは、そんなになさそう。
ゴールの位置も前の時より安全面ではいいと思う。


試走から戻ってきてワンピースに着替え、靴下履き替え。
着替えている間にE3のTT開始。
すげー雨、寒い…。
コータローさんがガクガクと震えながら帰ってきた。






アルが暫定トップに…
ホットシートなんていうけど、この気温だとコールドシートだね。
とか、冗談が出るほどホットシートが罰ゲームすぎる気温…。

アオトがTTをインナーで走るという小ネタを披露したりしつつ…




E3終了。

結局アルは7位。
入賞できるかと思ったけどやっぱり難しいね。
次に期待。

なんていっていると雨はドンドン酷くなっていく。
久々に実業団レースのE2のいぬぴーが出撃。
でも、みんなのテンションはだだ下がり。

これ本当に続けるの~~~~。
って、思ってたら「中断」のお知らせ。
コースが冠水したらしい。
雨はさらに強くなっていく…。


こりゃ…ダメだ。


結局、中止。





いぬぴー、走り損…。
他とタイム比較するにも条件が悪すぎる気もするしねえ。


とりあえず勝浦の宿に移動。
夕飯はタンタン麺組と海鮮組に。

自分は海鮮組に。
…タンタン組はあまりの辛さに
食べれない人、続出だったらしい。




どんだけ辛いねん!


その後は湾岸名物、夜のダベリング会。


※画像はあくまでイメージです。




そして翌日のクリテへ。






第2回 JBCF ブルー クリテリウムin鴨川

20130314_328650.jpg

起床。

レースの日の朝食は多めに取る。
クリテだけどレース前に空腹感があるのが嫌なので、
スティックパンをちょこちょこ食べる。

E2は1組目のシマケンが3位!
昇格だ~~~おめでとう!!





E1-1組目
ツッチーさんが初っ端から逃げを決める。
これで集団の中で湾岸は温存、他チームは脚を使わされる…
といういい展開ができる。
その後、ツッチーさんは吸収。

後半、弱ペの織田くんの逃げを許してしまい、
湾岸で前を引くもうまくタイム差縮まらず…。
雑賀ちゃんが集団の頭をとって2位。

織田くんの逃げをしっかりチームで潰したかった。
それでも雑賀ちゃんを勝たせるためにみんなが意識して動いていた…
という意味では良かったと思う。

まあ、おれ一緒に走ってない (๑╹ω╹๑ ) けど。






というわけで自分の走るE1、2組目。
メンバーが強烈なのでとりあえず前半はひたすら耐えなきゃなあ、と。


photo by いぬぴー


ローリングスタート、はええ。(..´Д`..)

こんな手前からかよ!と。
グワッとスピードが上がる。

いかん!早よ前に上がらな!
いきなり一列棒状…

1周クリア、と、もう前がかなり空いてる。
いかん、と慌てて前の人を追い越す。

詰めたらまた前が空いてる。
前へ前へ。

後ろにター坊さんいたよなー(..´Д`..)

ここで俺が切れるわけにいかんよなあ…(..´Д`..)

と思って頑張るものの今度は自分が前を開け始めてしまう。
横からター坊さんが飛び出す。





ひいひぃ言いながら走ってると、
前に小集団…その前にも小集団…
なんだこの状況は…(..´Д`..)





と、目の前で旗が振られてる!!!!

え…っ、DNF…!!

もうっ?!!!

前の小集団にフミさんとター坊さんもいる!!!!






レースを見てると、リンク東北のナベプロと工場長、
モジュマの所司さんの三人逃げが決まってる~

あ~これか~(..´Д`..)


追走グループに4人、
そのさらに後方の追走にトシアキが残ってる!

トシアキ~がんばれ~!





~と、また無情にも旗が振られる!

ええ?! ここも足切り?!(..´Д`..)





最後はリンクが、ナベプロ、工場長とワンツーを決める。
完走7名のサバイバルレースでした。


うーん、スタートでもうちょい前にいればもうちょっと生き残れ…
いやーどうせ足切りされるとこ一緒ですね。









そのあとお先に失礼して、刑事号でまるよへ。





ベタだけど鉄火丼。
それからE3の観戦へ。
裏から観ていてオーガさんがE3の1組目6位!





ちょうど裏手で観戦してた まさひふさんと
イロイロ話したあと、帰路へ。

帰り道でアルのE3-4組目の3位を聞いて喜ぶ。





アルとシマケンは若い者同士、
どんどん刺激しあって結果を出して欲しい。




雑賀ちゃんは大阪へ。
こけし達は幕張本郷で いぬぴーと刑事で食事会。







い、いぬぴー先輩っ…!!(..´Д`..)



とりあえず湾岸サイクリング・ユナイテッドとしては、
各カテゴリーに入賞者を送り込めたので
とてもいい大会になったと思う。

個人的にはこれからのアルに期待。

自分自身のレースについての感想は…
特に何もないかなあ。




つづく。










スポンサーサイト

category: レース

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dejigamisama.blog.fc2.com/tb.php/557-c775d71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード