こけし会長の自転車ブログ

自転車に夢中のDTPオペレーター兼デザイナーという設定。

 

秩父宮杯 ~大変な一日に 

当日の朝、いつも通り「感じて!」って言われて集合時間を教えていただけなかったので、4:00発かな?って思って早起きして自宅で待っていたら、5:00発でした。
もういぢめのレベルですよ、これ。

というわけで、5:00にgogo♪ちゃんが車で到着。
で、もう一人coffeeちゃんが10分経っても来ない…外に見に行ったらちょうど現れたけど…
携帯忘れたとな?!www

とりあえず車で三人ワイワイやりながら秩父へ。
受付会場にいって受付をすます…あ、あの、僕の名前ちがって…というか…キャップがない…?!
実は前日にハガキが届かなかったんですが…あーそーいうことですかーw
なんとか受付終了。


去年はCクラスでしたが、今年はBクラス。パレードありでテンション上がりますね。
というわけで、車に鍵かけて駅前へ移動…
まさかこの時、あんなことになるとは思っていなかった。


レースはパレードで橋の下をくぐってる時にテンションがピークに。
スタート地点についた時に突然隣にいたgogo♪ちゃんが、
「すいません!トイレ行ってきていいですか?!」
え?! パレード終わってから?!
そういえば、トイレ行ってからモンスター飲んでたよな…。
ギリギリ間に合ってちゃんとみんなまとまってスタート。

gogo♪ちゃんは今回、本当においらをアシストする気らしくて、始終ペースを作るために前に出ていた。
まあ、自分は何度もひいたりする脚もないので前目で展開。
今回四回登らなきゃいけない10パー坂はgogo♪ちゃんがほとんど前でペース作りまくりだった。
あんた、はえーよ。
まあ、自分的には本当にありがたい展開で前目に位置して、最終周までしっかり脚を残せた。

しかし、最終周でボトルを落としてしまう…慌てて
「ボトルっ!!!!」
と叫んで、後ろは特に落車はなかったものの
「おいっ!!!」
と声が飛んできた。
本当に大失態。
申し訳ありませんでした。

最後の坂は二番手で登り切って下り、登り返しをクリアした時点で番手は3番手くらい。
ゴール前スプリントで早めに踏みすぎた。
集団で突っ込んで右手からgogo♪ちゃんがまくっていくのが見えた。
自分はそのまま左側からなんとかゴールラインこえた…

この時に左側により過ぎてしまった…とたん後ろからガシャンっ!という音が…しまった…落車させてしまった。
この後、聞いた話ではこの方は大怪我をされてしまったそうで…
本当に申し訳ありませんでした。
スプリントで起こったこととはいえ、自分もしっかりラインを維持するべきでした。
本当に申し訳ありません。


何度もレースに出てるはずなのにこんな失敗ばかりで自分が情けなくなったところに、今年も去年と同じ7位…入賞を逃したと市民Cに出てたnickさんからお知らせ。
しかし、この時はもう自分の順位なんてどうでもよくなりました。
なんと市民Aで走ったcoffeeちゃんが落車して意識を失って、救急車で運ばれたとのこと!!


埼玉車連の方が車で駐車場まで送ってくれることになったので、ひとまずみんなの自転車を会場に置いておく。
レースが終わるまで動けないので、ソワソワしながら車の中で待機。
…っていうか、coffeeちゃん携帯持ってないよ!!

埼玉車連の方に送ってもらい駐車場に辿り着くと…車のキーがあかない! …まさか…バッテリー切れ?!

実は車の助手席からおいらのバックの紐がはみ出していて…これで半ドアになってバッテリーがあがったのでは?!と!!
(後から考えるとちゃんとドアの鍵はかかっていたし警告音も鳴ってなかったので、原因はこけしのせいじゃないのだが、パニックでもうそれどころじゃなくなってる…)


埼玉車連の方やそのほかの方のバッテリーと繋いでみるものの、エンジンがかからない…coffeeちゃんのこともあるし、どないすればええんや!
となったところで、埼玉車連の方がバッテリーを買いに行きましょう、と車で連れてってくれることに!

gogo♪さんはそのまま駐車場に待機でnickさんと合流。
こけしは埼玉車連の方とバッテリーを買いに。


この時にはcoffeeちゃんも意識がはっきり戻って、帰っていいとの話を聞いていたので先に病院によることに。
とはいえ、5分も意識を失っていた…という話を聞いていたのでかなり心配していた。
病院でcoffeeちゃんの顔をみて、本当に何ともなさそなのでホッとした。
次はバッテリーを手に入れなくては。
埼玉車連のお二人がオートバックスをナビで発見…本当に助かりました!

責任を感じてるこけし(完全に濡れ衣)は2万円支払ってバッテリーを購入。
しかもこの時に保険証を持ってないcoffeeちゃんの病院代2万円も払っていた。
いや…戻ってくるのは分かるけど精神衛生上よくなさすぎだよ。


埼玉車連の人に駐車場まで再度送ってもらう…
本当に今回、埼玉車連の方達にはお世話になりました。
無事に千葉まで帰ることができました。
ありがとうございました。


さて、新しいバッテリーを接続しエンジンスタート!
…かからねえ。(..´Д`..)
思わず持っていたバッテリーの箱を地面に落としてしまった。
何が原因なんだ…ともうJAFに連絡するしかないだろう…となったところにnickさんがもう一度エンジンをかけようと運転席へ…その親指がまさにスイッチに触れた時…

ぶるるるるるるる!!!

この瞬間、nickさんは僕らの中で神となりました。


何とかなったところで、まず病院へ戻ってcoffeeちゃんは保険証を提示しなければお金が帰ってこない。
しかし、受付に戻って自分たちの自転車を回収しなければならない…

というわけで、二手に分かれることに。んで、もうこの後のゴタゴタは割愛したい!!

二手に分かれるはずだったのに結局合流して会場に自転車回収に。
その場で落車した方が鎖骨骨折…という話を聞いて…
本当に申し訳ありませんでした。


ご飯食べて帰路へ。
もう周りは陽がどっぷりと落ちてしまい、車内では大反省会。
「そういえば、こけし、俺がスプリント参加しなければ6位だった…?」ってgogo♪ちゃんが言い出し…割愛!


nickさんとは京葉と湾岸でお別れ。
nickさんも僕らのドタバタに付き合わせてしまい大変申し訳ありませんでした。


coffeeちゃんを送り届けた時点で22:00とかだったかな?
この後、幕張の自宅へ向かった時に「カバンのヒモはさまってたけど、ドアしまってたよね?」という話になって…

割愛。

というわけで、本当に宮杯…というか、大変な一日が終わりました。

ご迷惑をおかけした方、本当に申し訳ありませんでした。
埼玉車連の方々、ありがとうございました。

coffeちゃん、無事でよかった。
gogo♪ちゃん、俺のせいじゃないじゃん!w
nlckさん、完全にとばっちりですね。ごめんね。

みなさん、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

category: レース

TB: 0    CM: 9

コメント

いい迷惑ですね。自転車やめたらどうですか

URL | まー #-

2013/09/23 11:33 * edit *

お疲れ様でした〜。
まあ、色々あったけど記憶に残る一日だったんでない?
絶対ねーよ、あんなに色々なハプニングが重なるなんてw
おまけwのレースは来年リベンジしましょ、特に俺は・・・orz

URL | nick #YaUP3MzM

2013/09/23 16:41 * edit *

濡れ衣、スマン!
とにかく酷い一日だった・・・

URL | gogo♪ #-

2013/09/23 23:33 * edit *

朝も昼も、心配と大迷惑をお掛けしました!!
すいやせん!!

お互いレースで起こったことは反省して、
でも次に引きずらないよう、
そしてまた頑張っていきましょう!

とはいっても、
レースで表彰台をもぎ取るだけが全てじゃないですから
練習もレースも楽し苦キャッキャしましょう♪

URL | coffee #-

2013/09/24 00:38 * edit *

>nickさん
いろいろとお世話になりました。
いや、途中で帰ってしまっても文句もいえない状態だったのですが…
最後まで本当にありがとうございました。

URL | こけし #-

2013/09/24 05:13 * edit *

>gogo♪さん
また、一番サイアクの場面でのトラブルでしたからね。
自分もいろいろと疲れてしまいました。

URL | こけし #-

2013/09/24 05:14 * edit *

>coffeeさん
そうですね。
全ての状況に対して適切な判断は難しいかもしれませんが、
そうなるように反省していかなければなりませんね。
また、練習よろしくお願いします。

URL | こけし #-

2013/09/24 05:20 * edit *

気を取り直して、沖縄は楽しもうぜ♪

URL | ロシ #-

2013/09/24 07:13 * edit *

>ロシさん
ありがとうございます。精進します。

URL | こけし #-

2013/09/24 19:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dejigamisama.blog.fc2.com/tb.php/277-424a2b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード