こけし会長の自転車ブログ

自転車に夢中のDTPオペレーター兼デザイナーという設定。

 

群馬CSCグランプリ、惨敗日記 

4月22日群馬CSCグランプリ102キロ走ってまいりました。

自分の悪いところがたくさん出たレースだったので反省点をあげたいと思います。


1.下り、コーナーに弱い

今回のコースは下りのタイトなコーナーがあるコースでした。
まず、ここで遅れてしまったのが痛い。(ノД `..)

一周目でズルズルと番手を下げ、心臓破りの坂で多少番手をあげるも、二週目もうまく曲がれずズルズルと…

このコーナーが終わったあと前の選手は後ろの選手を千切るためにスピードを上げるんですね。

三週目にこのコーナーをクリアした時にはすでに差がついてしまってました。

四週目も膨らんでしまったりしましたが、さすがに周回を重ねるごとに慣れてきて後半はかなりうまく曲がれるようになったと思います。

落車のトラウマは克服できたかな?(..^_^..;)

2.インターバルに弱い

先頭集団から落ちたあと、じて吉閃風脚のお二人と合流。
一緒に回してましたが、途中から脚がどんどんなくなっていくのを感じました。

結構アウターで処理する坂が多いのと、今までコンパクトクランクだったので脚がなくなるのが自分で思っていたより早かったみたいです。

ただ足がなくなるのは普段から走っていてもすぐなくなるので、これも自分の弱点かも。

とにかくアウター系が弱い。(ノД `..)

3.寒さに弱い

中盤から下りで完全に冷えてしまって、心拍数の上下の幅が激しくなり完全にフラつきました。

頭の血の気が引く感じがしてハンガーノックだと感じましたが、補給をとってももはや遅し。(ノД `..)

完全に集団に乗れなくなってしまい、一人サイクリングに。
本当に辛かった。(..´Д`..)


正直今まで自分が出たレースで1番キツかったです。


ただゴール後にELAのるろあさんが優勝したと聞いて凄く嬉しかったです!

走ってる時に逃げてたのは知ってましたし、アナウンスがチラと聞こえてたので何となく知ってましたが…!

表彰台を見逃してしまったのは悔しいですっ!

自分的には反省点だらけの無様なレースでしたが、チーム的にはまたもタイトルゲットです。

強い皆さんに負けないように自分もこれから頑張って行きます。p(^_^)q
スポンサーサイト

category: レース

TB: 0    CM: 2

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード