こけし会長の自転車ブログ

自転車に夢中のDTPオペレーター兼デザイナーという設定。

 

ツール・ド・かつらお~第2回福島民報杯~ DAY2 

2日目は31km×2周のロードレース。
急に出てくるUターンと後半の連続コーナーが注意ポイント。

下りをもう一度走っておきたくて、朝早く起きて試走へ出発…のつもりが、

諸事情により遅くなってしまう。


5b0734bf04404ecd323ebea56eb8d2e0_600.jpg


地元の人が用意した味噌汁とおにぎりをいただいて、試走へ。
Uターンは場所を覚えちゃえば平気…あとは後半の連続コーナー。

試走から戻って、集合場所に行ったら妙に人が少ない。
思わず、ここですよね、と何度も聞き返す。


thyme.jpg


実業団と違って直前までまったりとした雰囲気…。
葛尾村のマスコットキャラクター、しみちゃんとパシャリ。



※クイズ もやっしー はどこかな?


もうレース5分前だったw

レーススタート。前、前に。
下りはまたローリング…そこから登りへ。
登りは斜度はないけど長い…。
とにかく淡々と…なんて思ってたら8人くらいの逃げが決まる。
自分は動けない…。もやっしーが乗ったのを見て見送る。


20150805084735.png


ドンドン差が広がるのでこりゃ決まったな~と。
集団でゴールを目指す。
後ろのほうはパラパラ千切れてるんだろうな…。

最後の激坂区間…これがまた長い。
下り…クネクネ…ここは慎重に…と、前ちょっと開けすぎたか。
少し踏んで前に合流。

2周目…また下りに入って前が空く。
ここは踏みすぎない程度にすぐ後ろに譲って集団に追いつく。
登り…集団は淡々と進んでいくのでついていける…手嶋くんもいる。
王子については…お察し…。


ca8f2c3a0a3ecb7d92a3353383474c86_600.jpg


~と、前から もやっしーが先頭集団から落ちてきた。
もやっしーでもダメか~インターバルがキツかったみたい。
集団で最後の登りへ。

一周目は道が狭くて前が詰まって走りにくかったので、最初から前へあがっておく。
まあ、あと、もう千切れそうなので前の方にいようと。
あとはひたすら我慢…我慢…


img_3.jpg


後半から遅れる。
もやっしーも先に行ってしまい集団から数秒差で登りをクリアする。
下りへ雑兵ジャージの人の後について…。

と、コーナーの途中で もやっしーが転んで立ち上がろうとしてるトコを目撃。


o0300015013948172747.jpg


うわ~落車か~っ!とビビリはいる。
もやっしーは冷静な表情で立ち上がっていたので、大丈夫そうだけど…。

と前の人がリアを滑らせて転びそうに…。


8e191afb0cf7612b29b8d1b67edfc4eb.jpg


突っ込みはしないけど、マジでビビる…。
その後、下りの出口で前を開けてしまった。

雑兵ジャージの人は平坦に入ったら早い…
ちょっと開けてしまったつもりなのに一気に差が開く。
後ろからMIVROの人が来たので一緒に回す…いやちょっと雑兵の人早くない?
追いつかない…。足攣りそう…。

いや、攣った…。


90c332c6.jpg


前からビーダルジャージが降ってくる。イカリくんだった…来てたんだ。
「こけしさんですか!」って言ってくれたんだけど、
思わず「いいから!入るなら入れ!」って言う。
だって、ゴール手前で必死でしたもん。マジごめん~。

イカリくんが練習同様かっ飛んでって、自分はラストの坂に慎重に入ってしまった。
MIVROの人が自分の後ろから抜いていった。





31km×2 ロードレース 19位

ちょっと もやっしーが戻ってくるのが遅かったので
心配したけど、なんとか無事みたい。
手嶋くんも遅れてゴール。

王子はすでにゴールにいた。(お察し…。

7b15fa8590c1cbaacb088969458561e2_600.jpg


総合 9位


2日間出てる人が意外と少なかったので実際どうなんだろというとこはあるけど、
やっぱり長い登りがあるレースのほうがいいみたい。
実業団みたいなレースはやっぱり向いてないんじゃないだろうか…。
来年は距離のびる?みたいな話もあるけど、まあ、どうなんでしょ。


yokai17_m.jpg


地域の人がふるまってくれたカレーを食べて終了。





地元密着型レースでした♪

帰りは王子の車で帰路へ。
みなさん2日間お疲れ様でした〜。
スポンサーサイト

category: レース

thread: 自転車ロードレース - janre: スポーツ

TB: 0    CM: 0

ツール・ド・かつらお~第2回福島民報杯~ DAY1 

今回は、EVERFiT24のメンバーとしてツール・ド・かつらおに参加。
メンバーは、もやっしー、手嶋くん、王子。
王子のお父さんの車で葛尾村へ。
ありがとうございました。

どうでもいいけど、SAで頼んだ手嶋くんの鯖定食酷い





…皮?


到着…わりと早く着いたので2日目の31kmコースを走りに。
下りで細い連続コーナーの箇所があったのでちと不安に。

その後、11kmコースも走る。こっちはすごく走りやすいかな。
それにしてもどちらのコースも登りが長い…クライマー向けですね。


19917e7e24f4163b9f1697d6ca850e43.jpg


1日目TT
11kmの個人タイムトライアルだけど登りがTTにしてはすごく長い。
もやっしー、手嶋くん、王子、こけしの順にスタート。
どうでもいいけど、スタート前にマイク持った うしさんに
「あ~こけし会長~!私もブログ読んでます~!」と言われる…。


gazou_0451.jpg


22ec60258340617db82483180b83fb8b.jpg


スタート、とりあえず平坦、下りまで初速をつけるためにふむふむ。
ちょっとブラインドっぽくなってるコーナーで慎重に入りすぎて、
「おいっ緩いやん」と思って慌てて踏む。
うーん、やっぱり高速で入るコーナーは苦手だ。

登り区間、ガッと勢いをつけて(普段はこんな登り方はしないけど)一気に駆け上がる。
スピードが落ち着いたら大体300Wを意識して登ってく。
先に出た王子においつく…「やっぱりまだ本調子じゃないんだな~」
と思いながら抜いていく。


20140706203550320.jpg


淡々と…ペース配分わからんちん。
ゴール。ん~もっと上げてよかった?
いつものTTと比べると追い込めてないような…。
普段はもっと距離短いからな…。

個人TT 28位 / 87

自分のTTの成績としては悪くない順位なんだけど、
タイムで比較するとやっぱり遅い…。
下りと平坦区間のせいか…? ちと凹む。


images_201806261534459c2.jpg


TTが終わると次はTTのコースを使ったロードレース。
11km × 3周

1周目の下りはローリング。
登りからローリング解除。
ガッとスピードが上がるけど対応できる範囲。
わりと淡々と10~15人位のところで上りをクリア。

11kmのコースはそんなにテクニカルじゃないから
下りで差はつかないかな~と思ったんだけど、ちょこちょこ前が空く…。
中切れ埋めるのに足を使う…。
そんなに後ろに居たわけじゃないんだが…。


6f96e18faaca192b00f89ade7ea24c0e.jpg


登りに入るときにまた前の方へ戻れたけど、
下りで疲労して登りの前半は完全に回復待ちの時間…。

と~、ちょっと登りの途中で踏んで少しだけ飛び出してみる。
すぐ捕まる…いや3周目はそんなことできなさそうだから

ちょっと遊んでみただけなんですけどね。w


闇夜に遊ぶな子供たち 完全版
うぐいす祥子
株式会社トラッシュアップ (2016-07-15)
売り上げランキング: 107,393



また下り…前が空く…ひいひい…また中切れ埋めるために踏まされる。
リンクの草野さん達が来たので後半はお任せ~というかマジへとへと…。
下りコーナーで毎回遅れる人、結局登りの最後の方で追いついて前でてくるんだよね…。
下りでひかなきゃよかったか…。

そして手嶋くんもしっかり追いついてくる。
…王子に関してはお察し。


33da15fa_20180626134530333.jpg


淡々と進行してくので集団にぶら下がり。
頂上につく前に一度ペースがあがる…もやっしー?
もはや気持ちでついていく感じ…手嶋くんが切れる。
最後は集団の一番おしりで…。

え…、スプリント?


e8a142cdc86620dd9423b36c65cfcc35_400.jpg


…そんな足はなかった。

11km×3ロードレース 15位 / 60

下りがな~前、前、で入ったつもりだったんだけど…。


3973145761_11a4c47b3f.jpg


夜はオフロに入ってBBQ。








とっと寝袋に入って就寝。
あんまり寝付けなかったけど回復しろ~と念じながら横になってた。

category: レース

thread: 自転車ロードレース - janre: スポーツ

TB: 0    CM: 0

第2回 JBCF 那須ロードレース 

今年もター坊の親御さんの別荘に泊まらせてもらう。
ありがとうございました。


f05076ca.jpg


5:30頃起床。
前日に買っておいたパスタを食べるけど、正直、前日クリテで今日は1時間程度のロード。
もっと軽い食べ物でもいいかもしれない。夜はカレーだったし。

昼から雨予報…E1走るときは平気かね~とか話してたけど、試走の頃から降り始める。
OGK_R1のシールドをつけていく。結構水滴を細かくちらしてくれるので雨の日はいい。
タイヤの圧は最近そんなに高くないので、きもーち軽く抜いておく。


ちょっとだけ (こどものとも絵本)
瀧村 有子
福音館書店
売り上げランキング: 1,330




レーススタート。
一本目の坂は思った通り、みんな一気にスピードを乗せていく。
ほぼ先頭付近で入る。ダンシング…うん、ついていける。
下って一列棒状…ダラ坂へ。
1周終わって「これなら最後まで耐えられるかな?」と思う。


0e354b2b618e42247daf20ab769106f9_600.jpg


2周目、やや下がって坂に突入…と、
前の方の何人かがスピードについていけず前を塞いでる。
ふらふらしてるし危ね~や、と思って左から一気に抜いて行こうと加速…
~と、ふらふらと横に広がってきて1人の選手が接触…。

想定内だったので肘で押し返して支えてやる。
なんかめっちゃ謝られた…けど、こっちは失速のほうが痛い…。
2周目もクリア。


2012090340.jpg


3周目スタートからの下りでシマケン、ター坊、と前の方に。
ター坊→シマケン→こけしの順で坂に入る。
大失敗…この坂は先頭で入ると後ろのスピードの乗っている人たちに追い抜かされて、
結果、必死に追いかけなきゃならなくなる。
慌ててギリギリ集団のケツに残る…。

4周目、失敗から学んである程度前に数人いれて坂に入る。
クリア…。だけど足が重い…予想以上に1周1周の蓄積が大きい。

5周目、下りでその前に遅れそうになってたシマケンがズバッと前に出る。
おお~一年前と比べると見違えるようだ。
自分も坂までに番手を上げるけど…


あかん…もうダメ!!!


なんとか坂をクリアして一列棒状でダラ坂へ。立ち上がりで前を開けてしまう。

おお~い!誰か! この穴を埋めてくれ~!

と思って振り向いたら誰もいない…。


31f2767e62da9c001fc96d088c1ff686_600.jpg


…詰んだ。

集団から千切れて単独走…と、カワサキさんが大きな声で「後ろ来てるよ!」と教えてくれる。

振り向いたらシマケンだった。w


a100110-0.png


2人でゴールを目指す。
最後はシマケンに譲ってゴール。
後ろ振り向いたら結構大きなグルペットが迫ってた。

49位/115

また真ん中だな…。
真ん中大好きだな…。


390f5a69b106ba6366a3441f4cfa1fad.jpg


今回はE1が最後だったので雨だしとっと撤収。
たいしてふらなくてよかった。
レース中もこの程度の雨なら全然気にならないな。


久々にカレーが食べたくなったのでヅカさんとマツナガさんでカレーを食べに行く。
やはり那須といえば、カレー
カレーといえば那須。

那須に来てカレーを食べないのは邪道。





ここのはナンがフカフカだった。


category: レース

TB: 0    CM: 0

第2回 JBCF 那須塩原クリテリウム 

朝はマツナガさんと合流して「イシヅCAR」で。
いつもありがとうございます。


mig_20180612150522036.jpg


久々のレース…といっても2週間あいただけなんだけど
落車の直後なので思ったより意識しちゃってた。
スタート前もいつもより1.5倍増でソワソワ。


o0421039614176102565.jpg


去年も出てるクリテだし、そんなに危ないコースのイメージではないんだけど…。

湾岸は今回チームランキング1位なので先頭スタート。
これは少しだけ気が楽。

スタートして前方へ。と~すぐに左右から被される。
このときに「また転けたら」とネガティブなことを考える。
結果、徐々に下がりはじめてしまうんだけど…後の祭り。
ズルズルとうしろに下がってしまう。


8ae0958c19d51cdd4b9885062c2b6d34.jpg


この位置だと前に上がるのもキツい…あわあわあわとしていると
いきなりUターンで前方の青いジャージの人が転けてしまう。
ゆるいスピードだったので結構はっきりと転び方が見えてしまった…。

すげえ…痛そう。(ノД `..)

…~と思いならがら、自分は自転車を倒すポイントを変えて、外側からかわしていく…。
中切れ状態になってしまったので立ち上がりで踏む踏む…

う~ん…。完全にあんな場所を走っていた自分のせい…。

このときは追いついたけどすでに虫の息に…。
ポロリと集団からこぼれる。


mig-1.jpg


単独で走っていてある程度で踏むのやめたかった…のに…
あちこちから「こけし~!」「こけし~!」と声援が聞こえてくるのでやめられない…。


Ca-tNRsUcAAbSm-.jpg


しかもUターンの折返しで先頭の状況が常に見える…
ヅカさんやター坊が先頭で抜けるのを見て


「そりゃ待ってくれね~よな~」(..´Д`..)と思う。


笛を吹かれてDNF。
まだまだ周回数たくさん残ってた…、不甲斐ない…。
今季いちばんダメだったクリテ。
去年よりまわりの動きは見えてる感じだけはするんだけど…。

やっぱりすぐ下がっちゃったのがな…
まわりの勢いに気持ちで一歩引いちゃったのがなぁ…。


images_2018061215202250b.jpg


湾岸はヅカさんとターボが健闘するも入賞はなし。
次の日に向けて気持ちを切り替えていこうと思いました。


きみ・・・泉新一君・・・だよね4


夜のご飯は珍しくカレーだよ!

那須といえば、やっぱりカレーだね!!





91GyGcAEEmL.jpg

category: レース

TB: 0    CM: 0

第2回 JBCF 宇都宮ロードレース 

第2回 JBCF 宇都宮ロードレース E1クラスタ

ジャパンカップでお馴染みの鶴カントリー倶楽部周辺コース。
試走で走ってみたけど一気に下った後に一箇所、急な左コーナーがある。
下り区間は追い越し禁止。

安全のためなのは分かるけど40kmのレースで追い越し禁止区間1km×6回って、どうなんだろう。
残り34kmしかないけど…。そもそもコースせって…ぐはっ。


当日はあいにくの雨模様で朝からパラつく感じ。


20160618202003b1f.jpg


E3のマツナガさんは中々苦戦してたようだけど、
E2クラスタのタケチ、ウザワくん、ロシさんは前に位置して
連携して動けていたみたい。

ただ、ゴール手前でロシさんが落車。
…無事で何より。
…同じくE2のアタカくんも下りの左コーナーで前走者に巻き込まれて落車。
さすがに落車続きで落ち込んでいた。

いぬぴーは、なんか地味だった。


ef17c1e5cbefd2dd5c0db404091167dd.gif


今回E1は最終だったので時間を持て余す。
雨降ってきたのでほぼテントの下で過ごす、
自分なんかはお昼食べた後に寝てしまった…そんな感じ。





夕方からはもう普通に雨。
タイヤの空気圧はフロント5.6、リア5.8くらいに。
レースの直前に体にレインジェルを塗って近くの坂道を4本ほど登ってアップ。
思ったほど冷えないな…と思ったけどレース直前はさすがに…震えだす。


o0800055910148840321.jpg


レーススタート。
まずはローリング…問題の下りに入っていく。
軽くブレーキひいてみると感覚がぜんぜん違う…こりゃ無理できねーな。
下りきってローリング解除。
やっぱり人多すぎて躊躇するけど、いかな遅れてしまう。

坂道は全てアウター。
集団の速度が早くてこぼれないように
いつもより大き目のギアで一気に駆け上がるイメージ。

それにしてもやっぱり早い。
一本目のダラ坂でだんだん遅れ始め、鶴カンの登りで遅れる。
先頭集団はどんどん離れてく。
置いてけぼりに。





自分は数名と完走を目指して。
自分たちのグループが一番大きかったのかな?
それにしても相変わらず僕のグルペットには友だちが多い。
(ラノベのタイトルっぽいな、読まんけど)





周回を重ねてく、途中でカワサキさん、いぬぴーが声援を送ってくれてた。
元気出ました、ありがとうございます。(最後の方にはジマさんもいた)


どぐまんが視界にチラチラ入るので「くそー登りのあるコースで負けるもんか」と
勝手にライバル視していた…

まあ結果負けるんですけも。





最終周のダラ坂でまさかのトシアキくんが落ちてくる。
落車に巻き込まれて遅れてしまい、脚を使ってしまったらしい。

自分もここで集団から落ちてしまった。

55/123位





カブが千切れそうになりながら何度も喰らいついてきてたのがすごく印象に残った。
正直、これくらいなら平地系でも登れないと…っていうコースなんだけど、
これだけ気持ちを見せられたら「次は登れるようになるんじゃないか?」って思う。


どうでもいいけど雨の日の下りのあるレースの後にブレーキパット見ると
メチャクチャ減ってて嫌な気持ちになりますわ~。





今回のレースも群馬に引き続き、自分の弱いところが気になった感じ。
徐々に強化していきたい。

あと、休養をしっかりとってレースに挑んでもそんなに結果が変わらなかった。w

またいつもの練習に戻していこうかなぁと。



今日のカレー。





会場から近い!
餃子食いすぎでなんか新鮮に感じた!

次はクリテ続きます。
毎週レースだよ。



category: レース

TB: 0    CM: 0

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード